拘縮のリハビリは~ユックリ、ユックリ~しなければならないそうだ

先ほどグーグル検索で「拘縮 リハビリ」で探したら、理学療法士の先生が動画も使い拘縮のことを詳しく投稿してくださっているブログ(アメブロ)に出会った。

動画を見てシマッタと思った。
母のところに寄る度に、脚部拘縮へのマッサージ、ヒザの伸展動作を施しているのだが、動画を見ると、私が思っていた以上に ユックリユックリした動作だった。

ワッセ ワッセと掛け声を挙げてリズミカルに伸展リハビリなどをするのは拘縮の場合、まったくの逆効果だそうだ。

私はそこまで速い動きではやっていないけれど(ストレッチの感覚で、なるべくゆっくりを心がけてはいた)、とにかく思っていた以上に ゆっくり施術しなくてはならないとのこと。
親切で分かりやすい動画なので、よく読んでみる。

Tags: , ,

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ