H18・介護ノートについて

ヘルパー連絡ノート
②兄妹連絡ノート
③ディサービス交換日誌
これら①、②、③、をカテゴリ 「H18・介護ノート」 に含めます。
(H19年以後の記録も含めます)


 

H22年5月25日に、母は独居生活を送っていたアパートを出て、今の特養に入った。
慌しい引越しの際、アパートから持ち出した母の介護資料が私の部屋の片隅に積みっ放しになっていた。

そうした資料の中に、市販のノートに書かれた○○○○ノートがあった。                                  diary photo
これらは母が18年4月に独居生活に入った当時利用していた居宅介護支援サービス)のヘルパーさん達によって書かれた介護記録簿(家族に対する介護サービス報告記録)。折々に私たち家族からヘルパーさんへの連絡事項も書かれた。

この施設とはちょっとした行き違いがあって居宅介護支援契約の解除となった。
(この顛末も機会があったら記しておきたいことのひとつ。契約解除のあと、H22年5月25日に至るまで、他の介護支援サービスのお世話になった)

読み返して見ると当時の介護の日々が生々しく蘇る。
母の健康状態の推移が見て取れる。

母がアパートでの独居生活に入ったのはH18年4月1日からである。それからH22年5月25日に現在の特養に入所するまで4年余の独居生活を送った。
「ヘルパー連絡ノート」は3冊あって1冊目はH18年4月20日から18年11月4日まで。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以後、「ヘルパー連絡ノート」からの抜粋及び私のコメント※を記録する。 (カテゴリー:「H18・介護ノート」,  又は「サイトマップ」に収録)。
文中、※ は今、「H18・介護ノート」を読み返しての私のコメント。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
追記:H22,10,13
①ヘルパー連絡ノートの他に、私たち兄妹間での
兄妹連絡ノート(H18,4,11~12.28)があったことを忘れていた。以後、そこからの抜粋も含めてこのサイトに記録する。
(及び、③ディサービス交換日誌もあった。これは18年12月29日からなので、追って抜粋転載)
→これら①、②、③を、カテゴリー「H18・介護ノート」に含めます。

No tags for this post.
サブコンテンツ

このページの先頭へ