ディが夏休みに入ると、ヘルパーさんに応援依頼

H18/8/21(月)「ディサービス連絡帳」 

ディからの連絡事項
今週は夏休みをいただくので、お会いできるのは
28日となります。
 
午後お腹の調子が悪かったようで軟便でした。
血圧、体温とも平常値でした。
水分をしっかりと取り、ゆっくりと身体を休めて下さい。

 
趣味・活動:体操、カレンダー
レクレーション:野球、静養
 
完食:ご飯、味噌汁、漬物、蜜柑、春雨の炒めもの。卵豆腐。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
H18/8/28(月)
「ディサービス連絡帳」
ディからの連絡事項
お久しぶり~
お元気で安心しました。
夏休みを頂き、家でのんびりさせてもらい
ゆっくりすることが出来ました。
お休みの日は何をされましたか?
これからもよろしくお願いします!
体重49/6kg +0.2kg

 
趣味・活動:カレンダー
レクレーション:ビーチバレー
 
:ご飯、味噌汁、唐揚げ、切り干し大根、トマト、
  残し:キャベツ、おしんこ。
「家族からの連絡」
夏休みにもっと かかわりたかったのですが、
平日だったので仕事があり あまり面倒をみてあげられませんでした。
でも、その分、ヘルパーさんを長く入れていたので助かりました。
 
「ディからの返信」
 そうですね なかなかお仕事をされていると大変ですから・・・
でも、ニコニコ笑顔ですから安心です!
 
「管理人」
お正月や、お盆休みなどは ディが休みに入るので
その間 ヘルパーさんの応援をお願いすることになる。
 
家族(兄妹)も、臨時に役割分担を割り振って
母に関わる時間を増やすのだが、そんな時
つくづくヘルパー制度やディ施設の有り難さを感じたものだった。

Tags: , ,

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ