「特養入所へ」の記事一覧

(資料)特養入所申し込み案内

 

特別養護老人ホーム入所を希望される皆様ヘ

介護保険の要介護認定の結果、要介護度が1~5と認定された方が入所
の対象となります。
常時医療を必要とする方は入所できません。
入所申込書兼調査書は、入所を希望する施・・・

特養に入所する日も近し。明け方にモーニングカフェオレを共に楽しむ。

いよいよ特養に入る。アパートでの生活も最後だからという意味からも妹達は泊りに来た。
母は特養のことがあった為にこの数日間続けて、子供たちと長い夜を一緒に過ごせた・・・・

特養入所後、今まで住んでいた母のアパート明け渡し準備(2)

6月14日まで契約は残っているが、原状回復の手順もあり、少し早めにと不動産屋さんから頼まれた。
特養へはそんなに荷物が持込めないこともあり、部屋の荷物の大部分を廃棄することにした。・・・・・

特養入所後、今まで住んでいた母のアパート明け渡し準備(1)

母が今まで住んでいたアパートの明け渡し手続きのため・・・・

特養入所の日が来た。入所手続き

私は入所契約のために一階に留まった。
重要事項説明書、入所契約書、・・・・何種類かの書類に母の名前と代理人である私の名前を書込んだ。今日からこの施設が母の居住地になる。住所変更等、役所関係の手続は施設でしてくれるという。・・・・・

特養へ引越しの荷造りで部屋中足の踏み場もなし。事情を知らぬ母だが異変に気づいている。

部屋では妹たちが部屋中足の踏み場もない状態で衣類の整理に奮闘している最中だった。特養へ持込める荷物は段ボール箱3つと一応決められている(クリアボックスを2、3個それとは別に持ち込んでもいいそうだが)・・・・

母特養入所を目前にして、アパート独居生活では転倒事故の危険があり、つなぎでショートステイへ入所した

特養への入所は5月25日に決まったが、それまで10日余りもある。
室内で連続転倒するようになっているので特養入所前に大事に至っては大変。特養入所の前倒しやどこかショートステイに入れないか・・・・・

特養入所まであと少しだが、母の室内での転倒が繰り返し起こる。

あと10日余りで特養へ入所。その間、アパートでの介護となる。少し間が空くので心配・・・・・

施設の見守り体制は完全でないので施設内での歩行訓練はやめて欲しいと言われる。 特養入所判定会議前を待たず、母の特養入所決まる!

5月13日までショートステイ入所。今日からは入所を希望している特養でのショートステイ。

入所を希望している特養施設にショートステイした。(ショートステイ中の生活態度などが入所判定での参考資料になるという)・・・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ