「健康管理」の記事一覧

ディでの食事、おかゆから普通のご飯に戻しました。

 H19/2/26(月)「ディサービス連絡帳」  
 ディからの連絡事項

朝お迎えに伺うと、息子さんが朝お見えになった時の車のことを一生懸命
話されていました。

ここのところ食事は、おかゆから普通のご飯に戻され、・・・

ボケ予防のためにも、「よく噛むこと」のススメ

 H19/2/19(月)「ディサービス連絡帳」  
 ディからの連絡事項
 
(おかゆの件:ディではなるべくおかゆでなく
 普通のご飯を食べるようにとのアドバイス)
お返事いただきまして有難うございました。
今日はし・・・

「嚥下機能が低下し、食事の際、むせこむことがある。

施設サービス計画書から
「母の現状から⇒解決すべき課題(ニーズ)」

「嚥下機能が低下し、食事の際、むせこむことがある。
食べやすい形態の食事を提供し、無理せず安全に食事がしたい。」

完全な「とろみ食」

ここ数日は、昼か夜の食事介助にかならず家族がつくようにしている。

夜の食事介助に行ってみた。
「とろみ食」がどのようなものか。

いつまた意識低下に陥るかもしれず、まだ油断はならない。

母の容態への対応でバタバタして、経緯を時系列で記録しようとしたが出来なかった。

次の日だったか、特養に行った時、看護士さんからまとまった話が聞けた。

母、意識低下で病院へ

今朝10時25分、勤務先のビルで勤務についているとき、母のいる特養から電話が入った。
介護職員 Aさんの声。
ん! 初声の調子が固く事務的口調。

 

何かあったな・・・

CD(歌)をかける効果

風邪を引いて、そのあと喘息様の咳が続いた(私のこと)。
これでは特養にいっても、咳をするたびに、これは風邪ではありませんと言い訳しなくてはならないし。咳の音を聞く人も不安に思うだろう。

そんなこんなで、咳がようやく・・・

何度も繰り返した母の膀胱炎(了)

母が入所している特養施設の入浴日は週に2日。

ここでも最初のころは入浴拒否があったが、そのうちに慣れてきて、今では問題なく週2回のペースを保っている。

排泄は現在、完全なオシメになっているが、これも定時のオシメ交・・・

何度も繰り返した母の膀胱炎(2)

しかし、一旦は収まっても、母は繰り返し繰り返し発症した。

原因は色々あろうが、もっとも大きな要因は、尿道付近の「不潔」!

室内の湿度調整に留意

H19年10月31日(兄妹連絡ノート )

今日はサンポなし。

行きたくないというので。・・・

でもその後、やはり行く、というので出かけました。歩行60メートルだけ。
気分が鬱状態のようでした。

朝のディサービ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ