「認知症」の記事一覧

大きな声で話すオシャベリ屋さんはボケ知らず?

 H19/2/23(金)「ディサービス連絡帳」  
 ディからの連絡事項

今日は雨でしたね。
声を出して元気にビーチバレーをしていましたね。

ニコニコと笑ってほかの人とオシャベリもしていましたね。

一日 お元・・・

長い一日 一日の繰り返し 何を思う母

3時、特養に到着。
受付でいつものように靴底に消毒液をスプレーしようとしたら、事務の人が書類を持って近づいてきた。

施設サービス計画書の口頭による説明のため。

ざっと説明を受けた後、署名を求められた。

ん?

・・・

入れ歯と会話能力の関係

昨日、おやつタイムの頃合。 新しい音楽CDを持っていった。

 直近で母の意識低下があり病院のお世話になったのが12月の半ばだった。 それ以後、私も妹も、日を置かず母を訪ねるようにしていたが、ここに来て、次第に訪問の・・・

お金の計算は出来なくても、お金の大事さの認識はある母

19年10月17日(兄妹連絡ノート)

公園前でKさんと会いました。ミニカーを

押しながら一人でしっかり歩いてた。
まだ同居している息子のためにおさんどんもやっているそうだ。

95歳ということでした。まだまだ元・・・

超高齢者が大腿骨頸部骨折と診断されたときの選択

「質問」

超高齢者が大腿骨頸部骨折と診断され、
医師から、「高齢であることととアルツハイマー(認知症)が進んでいることをを考慮し、手術はせずに保存療法を勧めます、決定はそちらにおまかせします」と言われた場合、どうし・・・

言葉を聞いて理解する能力、状況を理解する能力

特養の受付で訪問者記帳をする。
ちょうど15分ほど前に妹が来ていた。
残念! ひさしぶりに色々話ししたかったのに

時間をみてみると2時間も滞在していた。
きっといろいろ美味しいものも持ってきて 母に食べさせてくれて・・・

ボケているようにみえても、話す能力と聞く能力は別なのだから

日曜日。猛暑も終わり気温24度とか。
 爽やかな秋日和。こんな日は母を散歩に連れ出したらいいかも。
おやつの時間にかかるように2時過ぎに部屋に入った。
母は目覚めているような半分眠っているような。

声を掛けても反応・・・

久しぶりに母の口からまとまったワンフレーズの言葉が出た。

1週間母を訪ねていない。

もう3時半を過ぎているのでオヤツタイムも終わった頃。
特養受付で来館者記帳をみると一昨日妹が来ていた。

事務の人に「認定証がそちらに届いてないでしょうか?」と聞かれた。
「介護保険負担限・・・

母の居る特養に宿泊した(2)|息子のことをオトウトと

初めての泊り

18日(土曜)の夕方5時過ぎ、夕食時間に合わせて特養を訪ねた。

いつものお茶ゼリーはもうテーブルに出ていて、母は半分ほども食べ進んでいた。
水分補給は高齢者の健康管理にとってとても大事なポイント。
・・・

母、息子の私をハッキリ認識できているのか?(2)

食後、母の認知症病態!の確認作業開始。

前回訪問時に母の口から出た、昔の知人Aさんの名前を出してみた。

・・・・

反応なし

続いて、母にとって懐かしい人たちの名前を出してみる。

・・・・

反応せず・・
・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ